2017年11月18日土曜日

乾燥肌で身体から白い粉が出る・痒い・・お風呂で保湿の習慣で改善 ポリシー化粧品 & COMPLEX-SHOP


こんにちは。
洗顔洗心 国産 無添加 天然由来成分のポリシー化粧品 通販 COMPLEX-SHOPの植田です。

身体から白い粉が出る・痒いので
アレルギーかと思い皮膚科に行って飲み薬を処方してもらいました。
他に何か対策はないですか?と言う質問がありました。

まずは薬を飲む前に
毎日の習慣やクセを変えてみませんか。

どんな薬でも飲んだら、身体全身に反応します。
特に腎臓・肝臓は薬を濾過しよう・排出しようとします。
腎臓や肝臓にダメージを与えます。

ご自身の身体を守る為にも、
身体本来の機能を理解して毎日の習慣やクセを改善してみてください。

飲み薬は最後の手段にしてくださいね。


薬を飲む前に変えること幾つかあります。

簡単にまとめると

「乾燥して、身体が痒い方
身体を石鹸で洗わない、手で洗う。
浴室内で水分と共に保湿クリームを全身に付けます。」


詳しく説明すると

●石鹸やボディシャンプーを使うと必要な皮脂膜まで取り除いてしまいがちです。
皮脂膜が無くなると、
バリア機能の低下を招き、
乾燥肌の悪循環を作ってしまう。


石鹸・ボディシャンプーなどを止めて
手のひらで洗い、保湿して
まずは3~7日間継続して見てください。

痒くて敏感になっている方は、
全身を手のひらでマッサージするように洗います。
ナイロンタオルは絶対に使わない!


浴室の中で(暖かい蒸気の中で)保湿クリームを使います。
身体に水滴が付いていても大丈夫です。

保湿クリームは天然成分を選んでください。
私は「ファミリークリーム」をおすすめします。


さらに
保湿クリームに美容オイルを数滴混ぜるとしっとりサラサラ!!


●美容オイルは乾燥肌に効果的です。
使い方は保湿クリームや化粧水に数滴混ぜて使います。
自分の身体から出る皮脂を邪魔しない程度つかいます。

オイルは通気性の良い純度の高いものをおすすめします。
私は「ゲルセレクト」をおすすめします。

乳液をご使用の方も多いと思いますが、
界面活性剤が氣になりますのでお手持ちの乳液成分をよく見てください(またはメーカーにお問合せください)


入浴剤について

●塩素の入った水道水のお風呂には
「アスコルビン酸」などビタミンCを入れて塩素を中和します。
「アスコルビン酸」は薬局などで売っています(ビタミンCです)


ここまで改善して
それでも痒い時は内科処方の薬を飲む時ではと考えます。



乾燥肌 敏感肌でお悩みの方に 美しさはここから始まります。

0 件のコメント: